家づくりで作りたい防音室

  • by

楽器演奏が好きな人は、マンションやアパートではなかなかそれができない不満が出やすいことでしょう。でも新築一戸建てを購入するのであれば、楽器演奏も思いきりできるかもしれません。とはいえ、マンションほどではないとしても、やはり隣近所が近いと、楽器の音が外部に聞こえてしまい、近隣トラブルなどを起こしてしまう懸念もないわけではないかもしれません。また夜遅くには楽器の演奏ができない、家族の中でも気を遣う部分もあることでしょう。

それで家づくりでは、1つの部屋を防音室にして、その部屋で思いきり、楽器を演奏できるように設計してもらうことができるかもしれません。防音室では夜中でもギターを弾いたり、バイオリンを弾いたり、ピアノも弾けることでしょう。好きな時間に、周囲の人のことを考える必要がなく、楽器を楽しむことができる、これもまた新築一戸建ての注文住宅ならではのメリットです。防音室の設置では、どの程度防音にするかを業者と話し合うことができます。